欲動/TAKSU

カテゴリ:邦画 タグ:
欲動/TAKSU

【ストーリー】
劇場公開、2014年11月22日。生と死の狭間に立たされた時、女は欲動に駆られた。『歓待』、『マジック&ロス』、『ほとりの朔子』などのプロデューサーでもあり、アジアを舞台に活躍する女優・杉野希妃が記念すべき監督デビューを飾ったエロティック・ドラマ。バリ島を舞台に、男女の性愛と人間の生死を描く。『愛の渦』の三津谷葉子と、『昼顔 平日午後3時の恋人たち』の斎藤工が濃厚なラブシーンに挑戦。第19回釜山国際映画祭アジアの窓部門正式出品、最優秀新人監督賞受賞。妹・九美の出産に立ち会うためバリを訪れた夫婦、千紘とユリ。九美にとっては心強い2人だったが、実兄の千紘は心臓に重い病を抱えており、死を覚悟しての旅だった。そんな千紘にとって、看護師でもあるユリの冷静な振る舞いが我慢できず、つい八つ当たりしてしまう。千紘とのわだかまりを抱え、異国の地をひとり彷徨うユリ。そんな時、地元のジゴロ、ワヤンに熱烈に迫られ動揺するユリだったが・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年9月18日

【キャスト】
三津谷葉子、斎藤工、コーネリオ・サニー、杉野希妃、トム・メス、高嶋宏行、松崎颯

映画を見る】【verystream】 【openload】 【GyaO】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング