鈴木家の嘘

カテゴリ:邦画 タグ:
鈴木家の嘘

【ストーリー】
劇場公開、2018年11月16日。嘘も方便。長男の突然の死がショックで記憶喪失になった母のため、彼はアルゼンチンで働いているという嘘を家族ぐるみでつき通す一家の再生物語をユーモラスに描いたヒューマン・コメディ。松竹ブロードキャスティングのオリジナル映画プロジェクト第6弾。監督は、これまで助監督として活躍してきた野尻克己で、本作が記念すべき長編映画監督デビューとなる。ひきこもりだった鈴木家の長男・浩一(加瀬亮)は、ある日突然、自ら命を絶つ。ショックのあまり記憶を失った母・悠子(原日出子)のため、父・幸男(岸辺一徳)と長女・富美(木竜麻生)は、「浩一は海外で事業を始めた叔父の手伝いをするため、アルゼンチンに旅立った」と嘘をつく。父は原宿でチェ・ゲバラのTシャツを探し、富美は兄になり代わって手紙を書き、親戚たちも巻き込んでアリバイ作りに勤しむが・・・。

【キャスト】
岸部一徳、原日出子、木竜麻生、加瀬亮、吉本菜穂子、宇野祥平、山岸門人、川面千晶、島田桃依、金子岳憲、政岡泰志、岸本加世子、大森南朋

映画を見る】【verystream】 【onlystream】 【clipwatch】 【vidoza】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング