ギャングース

カテゴリ:邦画 タグ:
ギャングース

【ストーリー】
劇場公開、2018年11月23日。R15+指定作品。社会の最底辺で生きることを余儀なくされた少年たちの姿を描き、週刊モーニングで人気となった同名コミックを、『22年目の告白 私が殺人犯です』、『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠監督が映画化した青春エンタテインメント。犯罪集団だけを狙って窃盗を繰り返す3人の少年たちの生き様と友情をリアルに描き出す。親から虐待され、学校に行くこともできず、青春期のほとんどを少年院で過ごしたサイケ、カズキ、タケオの3人。社会から見放された彼らは、裏稼業や悪徳業種の収益金を狙う「タタキ」(窃盗、強盗)稼業に手を染める。暴力団排除の機運を受けて裏社会のヒエラルキーが転換期を迎える中、3人は後戻りできない危険な領域に足を踏み入れていくが・・・。

【キャスト】
高杉真宙、加藤諒、渡辺大知、林遣都、伊東蒼、山本舞香、芦那すみれ、勝矢、般若、菅原健、斉藤祥太、斉藤慶太、金子ノブアキ、篠田麻里子、MIYAVI

映画を見る】【verystream】 【verystream】 【clipwatch】 【vidoza】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング