沖縄の民

カテゴリ:邦画 タグ:
沖縄の民

【ストーリー】
沖縄攻防戦を背景に、戦争という異常心理状態下における個々の人間像をセミ・ドキュメンタリーに描く世紀の悲壮大作。1956年製作。石野径一郎の原作から、『逆光線』の古川卓巳が脚色、監督する。別タイトルは、『沖繩の民』。昭和19年、サイパン島が陥落した。次の戦場、沖縄に本州から兵隊が続々送りこまれてきた。一方、沖縄決戦を前に、内地向け集団児童疎開の声が高まり、沖縄市白石国民学校の佐敷真知子先生は児童の父兄を説得、第1回疎開船ツシマ丸を那覇の埠頭に送った。彼女も同船する筈だったが、予定が変り、愛情を寄せる豊平先生と13人の教え子を涙のうちに送った。しかし、ツシマ丸は敵の魚雷攻撃で沈没してしまう。報せを聞いた父兄の怒りは大浦校長と真知子に向けられ、校長は自殺した。昭和20年4月1日、米軍は沖縄に上陸し・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年8月26日

【キャスト】
左幸子、長門裕之、安井昌二、金子信雄、高友子、二本柳寛

映画を見る】 【verystream】 【GyaO】 【FC2 Blog Ranking】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング