十二人の死にたい子どもたち

カテゴリ:邦画 タグ:
十二人の死にたい子どもたち

【ストーリー】
劇場公開、2019年1月25日。「天地明察」、「光圀伝」といった時代小説や、「マルドゥック・スクランブル」などのSF小説で人気の作家・冲方丁の同名ベストセラーを、『トリック』、『SPEC』の堤幸彦監督が豪華共演で映画化したミステリー・サスペンス。安楽死を求めて廃病院に集まった10代の男女12人が、目の前に横たわる13人目の死体を発見して、謎と疑心暗鬼で混乱していくさまとその顛末を描き出す。それぞれに事情を抱え、廃病院の一室に集まった12人の未成年たち。彼らの目的は集団安楽死をすること。ところが12人だけのはずのその部屋には、すでに死体となった13人目がいた。彼は何者で、なぜここにいるのか。そして一体誰が殺したのか。互いに議論を重ねる中で、次第にそれぞれの死にたい理由が明らかになっていくとともに、疑心暗鬼を募らせていく12人だが・・・。

【キャスト】
杉咲花、新田真剣佑、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜、橋本環奈、吉川愛、萩原利久、渕野右登、坂東龍汰、古川琴音、竹内愛紗、とまん

映画を見る】【verystream】 【clipwatch】 【vidoza】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
verystream】 【verystream】 【verystream