ラスト・デイズ・オン・マーズ/THE LAST DAYS ON MARS

ラスト・デイズ・オン・マーズ

【ストーリー】
劇場公開、2014年11月22日。シドニー・J・バウンズの短編小説をベースに、人類初の有人火星探査に訪れた宇宙飛行士たちが、火星滞在最後の日に陥る危機を描いたSFスリラー。監督は、2001年に発表した短編アニメ、『Fifty Percent Grey』がアカデミー賞の短編アニメーション部門にノミネートされて業界の注目を集めたイギリスの俊英ルアイリ・ロビンソン。西暦2036年、人類は火星への有人調査飛行を実現させていた。探査計画オーロラ・プロジェクトで8人の乗組員を送り込むが、6カ月間目立った成果を上げられずにいた。任務最後の日、ひとりの隊員が発掘した化石から、微小生命体の細胞分裂が確認される。世紀の発見に隊員たちは色めき立ち、残されたわずかな時間でこの未知の生命体の解明を急ぐが・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年8月20日

【キャスト】
リーヴ・シュレイバー、イライアス・コティーズ、ロモーラ・ガライ、オリヴィア・ウィリアムズ 、ジョニー・ハリス、パトリック・ジョセフ・バーンズ

映画を見る】【verystream吹替え】 【clipwatch吹替え】 【openload吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
streamango吹替え】 【openload字幕】 【openload字幕】 【GyaO字幕