ペット・セメタリー(原題)/Pet Sematary

ペット・セメタリー(原題)/Pet Sematary

【ストーリー】
米公開、2019年4月5日。日本公開未定。米作家スティーヴン・キングが1983年に発表した長編ホラー小説の2度目の映画化となるホラー・ミステリー。最初の作品は、1989年に公開され大ヒットした。監督は、『ホリデイズ』、『Starry Eyes』のケヴィン・コルシュとデニス・ウィドマイヤー。医師のルイス(ジェイソン・クラーク)と妻のレイチェル(エイミー・サイメッツ)、そして2人の子供達と1匹の猫がいるクリード一家は、ボストンから田舎町に引っ越してきた。彼らはほどなくして家の近くの森の奥にペットのための墓地があることを知るが、隣人達は危険だから森に1人で近寄らないようにと警告するのだった。ハロウィーンの夜、かわいがっていた猫がトラックに轢かれて死んでしまい、ルイスはペット墓地に埋葬するのだが・・・。

【キャスト】
ジェイソン・クラーク、エイミー・シーメッツ、ジョン・リスロー、ジート・ローレンス、ヒューゴ・ラヴォイ、ルーカス・ラヴォイ、マリア・ヘレーラ、リンダ・E・スミス

映画を見る】【verystream字幕】 【verystream字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
verystream字幕】 ※ verystream :(字幕:Japaneseを選択)