ビリー・リンの永遠の一日/BILLY LYNN’S LONG HALFTIME WALK

カテゴリ:洋画 タグ:
ビリー・リンの永遠の一日

【ストーリー】
2016年アメリカ製作、日本劇場未公開。弱冠19歳でイラク戦争の英雄となった青年兵ビリー。英雄となった彼は、戦地で何をみたのか? 『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』、『ハルク』のアン・リー監督が、現代のアメリカや戦争のあり方を問う社会派ドラマ。世界初の撮影技術(120フレーム/秒)を駆使した迫力の映像に目が離せない。2004年イラク戦争。味方を助けるため、危険を顧みずに飛び交う銃弾の中に身を投じたビリー・リン(ジョー・アルウィン)。その雄姿が偶然ニュースにとりあげられたことで国の英雄になった彼とチームは、一時帰国の間に全米凱旋ツアーに駆り出される。故郷の歓迎に再出兵をためらう気持ちが芽生えるビリーであったが、同時にその歓迎への疑念も生じる。そして、いよいよ戦地へ戻る前日、ツアー最大の目玉となる感謝祭のアメリカン・フットボールのハーフタイムイベントに迎えられたビリー。大歓声の中、彼は戦地を回想する・・・。

【キャスト】
ジョー・アルウィン、クリステン・スチュワート、クリス・タッカー、ギャレット・ヘドランド、ヴィン・ディーゼル、スティーヴ・マーティン

映画を見る】【verystream吹替え】 【clipwatch吹替え】 【vidoza吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング