グリーンブック/GREEN BOOK

カテゴリ:洋画 タグ:
グリーンブック/GREEN BOOK

【ストーリー】
劇場公開、2019年3月1日。行こうぜ、相棒。あんたにしかできないことがある。1960年代を舞台に、差別が残る南部での演奏ツアーに向かった天才黒人ジャズピアニストと、彼に運転手兼用心棒として雇われたガサツなイタリア系アメリカ人の凸凹コンビが、旅を通して深い友情で結ばれていく感動の実話を映画化したドラマ。監督は、『メリーに首ったけ』などコメディ映画を得意としてきたファレリー兄弟の兄ピーター・ファレリー。アカデミー賞では全5部門でノミネートされ、作品賞のほか脚本賞、助演男優賞を受賞した。時は1962年、ニューヨークの一流ナイトクラブ、コパカバーナで用心棒を務めるトニー・リップは、ガサツで無学だが、腕っぷしとハッタリで家族や周囲に頼りにされていた。ある日、トニーは、黒人ピアニストの運転手としてスカウトされる。彼の名前は、ドクター・シャーリー、カーネギーホールを住処とし、ホワイトハウスでも演奏したほどの天才は、なぜか差別の色濃い南部での演奏ツアーを目論んでいた。2人は、黒人用旅行ガイド(=グリーンブック)を頼りに出発するのだが・・・。

【キャスト】
ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリーニ、ディミテル・D・マリノフ、マイク・ハットン、イクバル・テバ、セバスティアン・マニスカルコ、トム・ヴァーチュー

映画を見る】【verystream字幕】 【verystream字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
※ verystream :(字幕:Japaneseを選択)