バグジー/BUGSY

カテゴリ:洋画 タグ:
バグジー/BUGSY

【ストーリー】
何も無かった砂漠にネオン輝くオアシス「ラスベガス」を作った実在の人物、ベンジャミン・“バグジー”・シーゲルの半生を描いたギャング・アクション。監督は、『レインマン』のバリー・レビンソン。30年代、ニューヨーク。ベンジャミン・バグジー・シーゲル(ウォーレン・ベイティ)はその甘いマスクとダンディな身のこなしからは想像もつかない冷酷なギャングだった。兄貴分のマイヤー・ランスキー(ベン・キングスレイ)から縄張り拡張の命令を受けてハリウッドに乗り込み、幼馴染みの映画スター、ジョージ・ラフト(ジョー・マンティーニャ)を通じてハリウッドの社交界に出入りするようになったバグジーは、そこで新人女優バージニア・ヒル(アネット・ベニング)と出会う。互いに気性の激しい2人は反発もし合うが、次第に激しい恋に落ちていった。ある日仕事でラスベガスを訪れたバグジーは、ここにアメリカ最大のカジノつきホテルを建設しようと思いつく・・・。

【キャスト】
ウォーレン・ベイティ、アネット・ベニング、ハーヴェイ・カイテル、ベン・キングズレー、エリオット・グールド、ジョー・マンテーニャ、リチャード・C・サラフィアン、ビービー・ニューワース

映画を見る】【verystream吹替え】 【clipwatch吹替え】 【vidoza吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m