オズの魔法使/THE WIZARD OF OZ

カテゴリ:洋画 タグ:
オズの魔法使(1939)

【ストーリー】
アメリカの童話作家L・フランク・ボームの童話を、色彩(テクニカラー)映画化した1939年製作の名作ファンタジー。日本で初めて公開されたのは、製作から15年経った1954年。『裸の島』のノエル・ラングレー、フローレンス・ライアソン、エドガー・アレン・ウルフの合作の脚本より、『風と共に去りぬ』のヴィクター・フレミングが監督した。カンサスの農場に住む少女ドロシーは、ある日、愛犬トトが近所のミス・グルチからいじめられたといって泣きながら帰ってきたが、誰も相手にならないので、トトと家出して田舎道を歩いていると、家出を見破った占師マーヴェルから伯母さんが心配して病気になったといわれて家へ帰ると、折から大龍巻が襲来して農場は大騒ぎ。ふと気づくと、ドロシーは家もろとも大空高く吹きあげられ、やがてふわりと落ちたところはオズの国。シャボン玉から現われた北の仙女グリンダから、ここは小人の町だと教えられるが・・・。

【キャスト】
ジュディ・ガーランド、バート・ラー、ジャック・ヘイリー、レイ・ボルジャー、ビリー・バーク、マーガレット・ハミルトン、チャーリー・グレープウィン

映画を見る】【verystream吹替え】 【verystream吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m