愛を積むひと

カテゴリ:邦画 タグ:
愛を積むひと

【ストーリー】
劇場公開、2015年6月20日。大切な人へのこしたいものは、何ですか。翻訳本としては異例のロングセラーとなっているエドワード・ムーニー・Jr.の『石を積むひと』を、『釣りバカ日誌』シリーズ、『武士の献立』の朝原雄三監督が、佐藤浩市、樋口可南子主演で映画化したヒューマン・ドラマ。北海道美瑛町を舞台に、亡き妻から届く手紙に導かれ、周囲の人々の人生に関わっていくことで自らも立ち直っていく男の姿を綴る。第2の人生を大自然に包まれた美しい土地で過ごそうと、北海道に移り住むことにした夫婦、篤史(佐藤浩市)と良子(樋口可南子)は、かつて外国人が住んでいた家で暮らし始める。良子は篤史に家を囲む石塀作りを頼んだが、以前から患っていた心臓の病を悪化させ、この世を去ってしまう。悲しみにくれる篤史のもとに、ある日、良子から手紙が届いた。驚く篤史。そして、次々と見つかる手紙に導かれるように、篤史は周囲の人々の人生に関わっていく。そして、長年疎遠になっていた娘、聡子(北川景子)と再会し・・・。

【キャスト】
佐藤浩市、樋口可南子、北川景子、野村周平、杉咲花、吉田羊、柄本明、森崎博之、佐戸井けん太、岡田義徳、柄本明

映画を見る】【verystream】 【clipwatch】 【vidoza】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング