団鬼六 夕顔夫人

カテゴリ:邦画 タグ:
団鬼六 夕顔夫人

【ストーリー】
サド・マゾ小説の大家、団鬼六の代表作の映画化で、美しく雅やかな生花の家元が、嗜虐の魔手にかかってSMの世界に落ちこんでいく姿を描く官能ドラマ。R18+指定作品。破れた畳に家具一つない殺風景なアパートの一室で、木碕は弦月流2代目家元、島原夢路の楚々として雅やかなグラビアに向って自慰に耽っていた。そこへやって来た学友の堀口も、その荒れた部屋と男のにおい、それに木崎の汚い衣裳に驚き入るばかりだった。堀口は、突然大学をやめた木崎を慰めに来たのだった。彼は木崎に洋服を与え、高級クラブにつれて行った。木崎はその店で堀口から、夢路の妹由利子を紹介された。由利子は、姉にも増した美人であった。木崎は堀口と手を取り合って店を出て行く彼女の後姿を呆然として、眺めていた。その夜、木崎は堀口からあてがわれた女あけみを抱くが・・・。

【キャスト】
谷ナオミ、宮井えりな、鶴岡修木、渡辺とく子、中丸信、高橋明、桂たまき、浅田奈々、堺美紀子、森みどり、横田楊子

映画を見る】【verystream】 【clipwatch】 【vidoza】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング