生きてるだけで、愛。

カテゴリ:邦画 タグ:
Music Of My Life

【ストーリー】
劇場公開、2018年11月9日。人気劇作家兼小説家の本谷有希子の同名小説を、『水の声を聞く』の趣里と菅田将暉の主演で映画化したロマンス・ドラマ。自意識が空回りしてエキセントリックな言動を繰り返すヒロインと、すべてを諦め何事も受け流すだけの男の不器用な愛の行方を描く。監督は、CMやミュージックビデオを中心に活躍し、本作が長編劇映画デビューとなる『太陽の塔』の関根光才。過眠症で引きこもり気味、現在無職の寧子は、ゴシップ雑誌の編集者である恋人・津奈木の部屋で同棲生活を送っている。自分でうまく感情をコントロールできない自分に嫌気がさしていた寧子は、どうすることもできずに津奈木に当たり散らしていた。ある日突然、寧子の目の前に津奈木の元恋人・安堂が現れる。津奈木とヨリを戻したい安堂は、寧子を自立させて津奈木の部屋から追い出すため、寧子に無理矢理カフェバーのアルバイトを決めてしまうのだが・・・。

【キャスト】
趣里、菅田将暉、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙、仲里依紗

映画を見る】【verystream】 【verystream】 【clipwatch】 【vidoza】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング