私の人生なのに

カテゴリ:邦画 タグ:
私の人生なのに

【ストーリー】
劇場公開、2018年7月14日。韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、『レオン』、『映画 暗殺教室』など日本で女優として活躍する知英が主演を務めた青春サクセスストーリー。『小川町セレナーデ』の原桂之介監督が、ある日突然、競技人生を絶たれた女性アスリートの再生の物語を描く。原作は、清智英、東きゆうの『私の人生なのに』(講談社刊)。新体操のスター選手として将来を期待されていた金城瑞穂(知英)。しかし、練習中に脊髄梗塞で倒れ、下半身麻痺となってしまう。両親やアスレティックトレーナーの誉田哲二(落合モトキ)の思いやりを受け入れることができず、競技人生を絶たれた瑞穂は、絶望と孤独に苛まれる。塞ぎ込む日々のなか、幼なじみのストリートミュージシャン・柏原淳之介(稲葉友)と数年振りに再会する。一緒に歌おうと誘われ、戸惑いを隠せない瑞穂だったが、ギターを手にすることで少しずつ音楽に惹かれていく・・・。

【キャスト】
知英、稲葉友、落合モトキ、蜷川みほ、江田友莉亜、深沢敦、野中隆光、飯田孝男、根岸季衣、高橋洋、赤間麻里子

映画を見る】【openload】 【clipwatch】 【streamango】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m