ABC・オブ・デス/THE ABCS OF DEATH

ABC・オブ・デス

【ストーリー】
劇場公開、2013年7月20日。R18+指定作品。世界15カ国から選抜された26人の監督によるオムニバス・ホラー。それぞれが与えられたアルファベット1文字から、死をテーマに5分間の短編を製作。日本からは、『片腕マシンガール』の井口昇監督、『地獄甲子園 BATTLE FIELD STADIUM』の山口雄大監督、『東京残酷警察』の西村喜廣監督が参加。「アポカリプス」: ベッド上の初老の男の喉に、いきなり妻が包丁を突きたてる。そして、外の世界では喧騒が。「ビッグフット」: 早く寝ないと雪男が襲ってくる。必死に羊を数える少女の目の前に広がる悪夢とは。「サイクル」: 穏やかな郊外の日常を脅かす芝生の上の血痕。その謎を追う男が、衝撃の事実を知る。「ドッグファイト」: 非合法の賭け闘技場でファイターと闘犬が激突。凄まじい死闘が幕を開けた・・・。

【キャスト】
中村有沙、村田唯、仁科貴、佐々木大介

映画を見る】【openload字幕】 【clipwatch字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m