Andhadhun(原題)/Andhadhun

andhadhun

【ストーリー】
インド公開、2018年10月5日。日本公開未定。『エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ』のシュリラーム・ラガヴァン監督が、盲目のピアニストを主人公に、殺人を含む事件を扱いながらもブラックユーモアを交えておくるクライム・スリラー。アーカーシュ(アーユシュマーン・クラーナー)は、盲目のピアニストとしてひっそりと暮らしている。外出時には、杖にサングラス。しかし、近所の子供たちはアーカーシュが本当に盲目なのか疑い、いろいろと試すがアーカーシュはひっかからない。ある日、アーカーシュは通りを走ってきたスクーターに衝突され、運転していたソフィー(ラーディカー・アープテー)と親しくなる。ソフィーは、父が経営するレストランでアーカーシュに演奏してもらうことに。ある晩、アーカーシュの演奏を気に入った客で往年の名俳優プラモード(アニル・ダワン)が、アーカーシュに結婚記念日に自宅で演奏してもらえないかと頼む。プラモードの頼みを聞いて家を訪れたアーカーシュだが、玄関口に出てきたのはプラモードの妻で女優のスィミー(タッブー)で、夫は外出中だと言う。アーカーシュが盲目だとわかると、スィミーは彼を家に招き入れるが、そこはスィミーとその浮気相手(マーナヴ・ヴィジュ)がプラモードをたったいま殺害したばかりの殺人現場だった・・・。

【キャスト】
アーユシュマーン・クラーナー、ラーディカー・アープテー、タッブー、アニル・ダワン、マーナヴ・ヴィジュ

映画を見る】【openload字幕】 【clipwatch字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
※ openload、streamango :(字幕:CCでjpを選択)
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m