ベツレヘム 哀しみの凶弾/BETHLEHEM

カテゴリ:洋画 タグ:
ベツレヘム 哀しみの凶弾/BETHLEHEM

【ストーリー】
劇場公開、2014年9月27日。2013年、イスラエルのアカデミー賞と言われるオフィー賞で作品賞を受賞し、第86回米アカデミー外国語映画賞へイスラエル代表作品としてエントリーされたポリティカル・アクション。監督・脚本は、本作が長編1作目のユヴァル・アドラー。イスラエルのシークレット・サービス、ラジ(ツァヒ・ハレヴィ)は、情報屋としてパレスチナ人の少年サンフール(シャディ・マーリ)を使っている。サンフールは指名手配されている過激派組織の幹部イブラヒムの弟で、15歳の時に彼に接触したラジは、長い時間をかけて信頼関係を築き上げてきた。サンフールは17歳になり、ラジの要求に応じつつも兄へ忠誠を誓うという二重生活を送りながら、パレスチナ過激派の中での存在感を大きなものにしていた。ある日ラジに、サンフールを犠牲にしてでもイブラヒムを暗殺しろという命令が下る。イスラエル軍による攻撃の準備が進められてゆくなか、ラジとサンフールの運命は・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年3月13日

【キャスト】
シャディ・マーリ、ツァヒ・ハレヴィ、ヒサーム・オマリ、タリク・コプティ、ミハル・シュタムラー

映画を見る】 【openload吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
GyaO吹替え】 【GyaO字幕