ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期/BRIDGET JONES’S BABY

カテゴリ:洋画 タグ:
ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期

【ストーリー】
劇場公開、2016年10月29日。日本でも大ヒットを記録したレニー・ゼルウィガー主演のロマンティック・コメディ『ブリジット・ジョーンズの日記』の前作から11年ぶりとなるシリーズ第3作。監督は、1作目以来のシリーズ復帰となるシャロン・マグアイア。すっかりアラフォーとなってしまったブリジットは、テレビ局の敏腕プロデューサーとして順調にキャリアを積んでいたが、プライベートでは残念なことに未だ独身。ダニエルは事故で亡くなり、マークも別の女性と結婚してしまっていた。そんなある日、ブリジットは野外ロック・フェスで、イケメン実業家のジャックと出会い、お酒の勢いでそのままベッドイン。ところが数日後、マークと気まずい再会を果たすも、「妻と別れた」という彼の思いがけない告白に気持ちが高ぶり、こちらでもまさかのベッドイン。それから数カ月後、ブリジットのオメデタが判明。しかし、肝心の父親がジャックかマークか分からず・・・。

【キャスト】
レニー・ゼルウィガー、コリン・ファース、パトリック・デンプシー、ジム・ブロードベント、ジェマ・ジョーンズ、エマ・トンプソン、サリー・フィリップス

映画を見る】【openload吹替え】 【clipwatch吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m