ヴァイパー・クラブ(原題)/Viper Club

カテゴリ:洋画 タグ:
Viper Club

【ストーリー】
米公開、2018年10月26日。日本公開未定。紛争を報道するジャーナリストが拉致されたとき、自国の政府は何をしてくれるのか、そして、残された家族は何が出来るのかについてを描き出すサスペンス・ドラマ。監督は、マリアム・ケシャヴァーツ。ニューヨークの大病院内にある高度救命救急センターで働くベテラン女性看護師のヘレン・スターリング(スーザン・サランドン)。彼女は誰からも信頼される存在で、新人医師のレザ(アミール・マラクルー)には、患者の家族に最悪の事態を告げる時の心構えなどを教えていた。そんな彼女は内心、耐えがたい心配事を抱えていた。フリーランスのジャーナリストである息子、アンディー(ジュリアン・モリス)が内戦中のシリアで取材中、過激派組織に拉致され、命の代償として身代金が要求されているのだった。アメリカ国務省や司法省が、もう3カ月も解放の交渉を続けているはずなのだが、事態はまったく進展する様子が見えなかった。FBI局員(パトリック・ブリーン)は、事件の当初からこの事を口外しない様、ヘレンに言い続けていた。果たして、ヘレンはアンディーを無事に取り戻す事ができるのか・・・。

【キャスト】
スーザン・サランドン、ジュリアン・モリス、パトリック・ブリーン、イーディ・ファルコ、マット・ボマー、シェイラ・バンド、ローラ・カーク、ダミアン・ヤング

映画を見る】【openload字幕】 【clipwatch字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
※ openload、streamango :(字幕:CCでjpを選択)
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m