ウォーム・ボディーズ/WARM BODIES

ウォーム・ボディーズ

【ストーリー】
劇場公開、2013年9月21日。世界の終わりに、恋が襲ってきた。アイザック・マリオンの小説『ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語』を、『50/50 フィフィティ・フィフティ』のジョナサン・レヴィン監督が映画化したゾンビ・ホラー・コメディ。ゾンビが蔓延る終末世界。ゾンビのRは、ある日、仲間と一緒に狩りに出かける。狩りとは生者を見つけて、その肉を食らうこと。Rは人間の若者ペリーを見つけて、大好物の脳を食べる。すると、Rの頭の中にペリーの記憶が入り込んで来て、その場に一緒にいたペリーの恋人ジュリーに恋をしてしまう。Rは他のゾンビからジュリーを守り、彼女をゾンビの棲み家である廃墟となった空港に連れて帰る。しかし、生者であるジュリーの存在は、ゾンビの社会に波紋を引き起こし・・・。

GyaO! 配信終了日:2019年1月11日

【キャスト】
ニコラス・ホルト、テレサ・パルマー、ジョン・マルコビッチ、デイヴ・フランコ、アナリー・ティプトン、コリー・ハードリクト、ロブ・コードリー

映画を見る】【openload吹替え】 【GyaOO吹替え】 【GyaO字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m