タイムトラベラーの系譜 サファイア・ブルー/SAPHIRBLAU

カテゴリ:洋画 タグ:
タイムトラベラーの系譜 サファイア・ブルー

【ストーリー】
2014年ドイツ政策、日本劇場未公開作品。本国ドイツで100万部突破のベストセラーで、世界28ヶ国で翻訳出版の大ヒット原作を映像化したファンタジー・アクション・アドベンチャー『タイムトラベラーの系譜 ルビー・レッド』の続編。監督は、フェリックス・フックシュタイナーとカタリーナ・シェード。普通の女子高生だったグウェンは、16歳のある日、突如時間旅行ができる遺伝子が目覚め、選ばれしタイムトラベラーとなった。そして、彼女の前に現れた監視団という秘密結社に呼び出され、一族に関わる重要な任務を果たす為、パートナーの美男子ギデオンと共に時空を超える旅を繰り返す事に。若き日の祖父と偶然出会ったグウェンは、ギデオンや監視団メンバーには内緒で、一族で秘密の鍵を握る、謎の失踪をしたルーシーとポールに会って真実を探ろうと画策していた。しかし、監視団創設者サンジェルマン伯爵は、彼女の行動に不信を抱き始め、パートナーのギデオンを巻き込み、グウェンを支配しようとし始める。そんな中、グウェンは自身の出生に関する衝撃の事実を知ってしまう・・・。

【キャスト】
マリア・エーリッヒ、ヤニス・ニーヴーナー、ペーター・ジモニシェック、ヨゼフィーヌ・プロイス、カタリナ・タルバッハ、リュディガー・フォグラー、ローラ・ベルリン

映画を見る】【openload吹替え】 【clipwatch吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m