絶体×絶命/DESPERATE MEASURES

カテゴリ:洋画 タグ:
絶体×絶命

【ストーリー】
白血病の息子を抱えた敏腕刑事と、その骨髄移植のドナーになりうる凶悪知能犯の対決を描くノンストップ・アクション。監督・製作は、『完全犯罪クラブ』のバーベット・シュローダー。刑事フランク・コナー(アンディ・ガルシア)の息子マシュー(ジョセフ・クロス)は、白血病が再発し、もう骨髄移植しか助かる道はない。しかも、たったひとりのDNA適合者は、現在服役中であるIQ150の凶悪知能犯ピーター・マッケイブ(マイケル・キートン)であった。コナーはマッケイブを説得。始めは鼻にもかけないマッケイブだったが、やがて図書館の利用と噴煙の許可を条件に承諾する。彼は脱走する計画を立てていたのだった。いよいよ手術当日、総合病院の囚人病棟では万全の厳戒態勢が敷かれていたが・・・。

【キャスト】
マイケル・キートン、アンディ・ガルシア、マーシャ・ゲイ・ハーデン、エリック・キング、ブライアン・コックス、エフレイン・フィゲロア、ジョセフ・クロス

映画を見る】【openload吹替え】 【clipwatch吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m