レッド・スパロー/RED SPARROW

カテゴリ:洋画 タグ:
レッド・スパロー

【ストーリー】
劇場公開、2018年3月30日。R15+指定作品。私は、国家の美しい武器。アカデミー賞女優のジェニファー・ローレンスが、『ハンガー・ゲーム』シリーズのフランシス・ローレンス監督と再タッグを組んだスパイ・サスペンス。元CIA局員という経歴を持つジェイソン・マシューズによる同名小説が原作で、捜査対象を美貌で誘惑するスパローと呼ばれる女スパイの活躍を描く。ケガのためにバレリーナの道を絶たれたロシアの少女ドミニカ・エゴロワ。病気の母の治療と引き換えに、叔父の仲介でロシア政府の極秘施設に送られる。そこは、ハニートラップでミッションを遂行するスパイ“スパロー”の養成所だった。厳しい監督官の下での過酷な訓練に耐え、優秀な成績を収めるドミニカ。その才能を買われ、ロシア情報庁の内部に潜むアメリカの二重スパイ(モグラ)をあぶり出すという重要な任務を与えられる。こうしてブダペストへと飛び、モグラと通じているCIA工作員ネイト・ナッシュへの接近を図るドミニカだが・・・。

【キャスト】
ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エドガートン、マティアス・スーナールツ、シャーロット・ランプリング、メアリー=ルイーズ・パーカー、ジェレミー・アイアンズ

映画を見る】【clipwatching吹替え1/10】 【2/10】 【3/10】 【4/10】 【5/10】 【6/10
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
7/10】 【8/10】 【9/10】 【10/10】 【openload字幕】 【clipwatch字幕】 【streamango字幕
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m