硫黄島(1959)

カテゴリ:邦画 タグ:
硫黄島(1959)

【ストーリー】
骨をしゃぶり、血をすすって生き抜く孤島の残兵! 菊村到の芥川賞受賞作の映画化し、硫黄島の悪夢をになって戦後に生きる1人の男の悲惨な運命を描く戦争ドラマ。監督は、宇野重吉。戦後6年、戦争の悲惨な爪跡は人々の脳裏からまだ去らない。東亜新聞の新米社会部記者武村均は、行きつけの飲屋のんきで不思議な男を知った。片桐正俊というその男は、「記事にしてもらえませんか」とこんな話をした。人肉が腐臭を放つ硫黄島、全員玉砕の報をよそに片桐ら6人の日本兵が洞窟にかくれて生死の境を彷徨していた。ある日、片桐は同胞の木谷と食糧探しに出た。帰ってみると、4人の同胞は火炎放射器で焼き殺されていた。数日後、2人は米軍に投降した。別れぎわ、片桐は近々、当時書いた日記をとりに硫黄島へ行くと武村に話した・・・。

GyaO! 配信終了日:2018年8月20日

【キャスト】
大坂志郎、小高雄二、芦川いづみ、山内明、芦田伸介、佐野浅夫、渡辺美佐子、小夜福子

映画を見る】【openload】 【GyaO】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking
動画を見る】 【ランキングを確認】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m