アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち/STONEHEARST ASYLUM

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち

【ストーリー】
劇場公開、2016年7月21日。エドガー・アラン・ポーの短編小説『タール博士とフェザー教授の療法』を、ケイト・ベッキンセール、ジム・スタージェス、ベン・キングズレーら豪華キャストで実写映画化したサイコスリラー。監督は、『マシニスト』のブラッド・アンダーソン。新宿シネマカリテの特集企画、「カリコレ2016 カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」(16年7月16日~8月19日)上映作品。1899年イギイス、オックスフォード大の学生エドワードは、精神科医としての実習を積むべく、辺境の地にあるストーンハースト精神病院を訪れる。ラム院長は、彼を温かく迎え入れ院内を案内するが、この病院では患者も医師と一緒に食事をし、投薬もされず自由に生活をしていた。その画期的な治療法に、エドワードは驚嘆するが、何故か院内には絶えず怪しい雰囲気が漂っていた。そんな中、エドワードは優雅にピアノを奏でるひとりの美しい患者に目を奪われる。その患者イライザは、ヒステリーを起こして夫の目をくり抜き、入院させられたという。興味を持ったエドワードは彼女に近付くが、彼女は「早くこの病院から逃げろ」と彼に忠告する・・・。

GyaO! 配信終了日:2018年9月8日

【キャスト】
ケイト・ベッキンセイル、ジム・スタージェス、デヴィッド・シューリス、ブレンダン・グリーソン、ベン・キングズレー、マイケル・ケイン

映画を見る】 【openload字幕】 【streamango字幕】 【GyaO字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m