Mr.タスク/TUSK

Mr.タスク/TUSK

【ストーリー】
劇場公開、2015年7月18日。人間が、セイウチになる。『クラークス』、『レッド・ステイト』のケヴィン・スミス監督が、人間をセイウチに改造することを夢見る謎の老人に捕まった男の恐怖を描く前代未聞のホラー。取材でカナダを訪れた、ポッドキャストを運営するウォレス・ブライトン(ジャスティン・ロング)。とあるバーに立ち寄ったとき、航海の話を聞いて欲しいという元船乗りの老人がいることを知り、彼の家を訪ねることに。老人はハワード・ハウ(マイケル・パークス)と名乗り、手厚いもてなしを受けるウォレス。ハワードが体験した壮絶な航海の話を聞きながら紅茶に手を伸ばすが、それには睡眠薬が含まれていて、たちまち気を失ってしまう。目が覚めると車椅子に縛り付けられていて、さらには足の感覚がなく、パニックになるウォレス。ハワードは、「これから君はセイウチになるんだ。Mr.タスク(キバさん)」と告げる。連絡が途絶えたウォレスを心配して友人のテディ(ハーレイ・ジョエル・オスメント)と恋人のアリー(ジェネシス・ロドリゲス)は、とある人物と協力し、彼の追跡を始める・・・。

【キャスト】
マイケル・パークス、ジャスティン・ロング、ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジェネシス・ロドリゲス、ハーリー・クィン・スミス、リリー=ローズ・メロディ・デップ、ギー・ラポワンテ

映画を見る】【openload吹替え】 【vidoza吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m