レディ・バード/LADY BIRD

カテゴリ:洋画 タグ:
レディ・バード/LADY BIRD

【ストーリー】
劇場公開、2018年6月1日。羽ばたけ、自分。『フランシス・ハ』、『ミストレス・アメリカ』のグレタ・ガーウィグが、自身の生まれ故郷カリフォルニア州サクラメントを舞台に記念すべき単独監督デビューを飾った青春ドラマ。片田舎のカトリック系高校からニューヨークの大学を目指す17歳の少女の揺れ動く心情を繊細に描き、第75回ゴールデン・グローブ賞で監督賞など2冠に輝いた。2002年、カリフォルニア州サクラメント。閉塞感漂うこの町で窮屈な日々を送るクリスティン。堅苦しいカトリック系高校に通う彼女は、自分のことをレディ・バードと称し、何かと反発しては苛立ちを募らせていた。とくに口うるさい母親とは、ことあるごとに衝突してしまう。大学進学を巡っても、大都会ニューヨークに行きたい彼女は、地元に残ってほしい母親と喧嘩して大騒動に。そんな中、ダニーという好青年のボーイフレンドができるクリスティンだが・・・。

【キャスト】
シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジズ、ティモテ・シャラメ、ビーニー・フェルドスタイン、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン

映画を見る】【openload字幕】 【vidoza字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
openload字幕】 ※ openload、vidoza:(字幕:CCでjpを選択)
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m