ハードロマンチッカー

カテゴリ:邦画 タグ:
ハードロマンチッカー

【ストーリー】
劇場公開、2011年11月26日。R15+指定作品。暴力という選択肢しかしらない若者は、その果てに何を見るのか? グ・スーヨン監督が、自伝小説を松田翔太主演で映画化したバイオレンス・ドラマ。暴力的な世界に足を踏み入れていく少年の姿を、圧倒的なバイオレンスシーンとともに描き出す。グー(松田翔太)は山口県下関のディープタウンで生まれ育った高校中退のフリーター。街には暴力やエロス、クスリ、そして、男と女のちんけだがディープな愛と憎しみが溢れている。グーはクールな眼差しを保ちながらも、必然的にそんな街の喧騒に巻き込まれ、また時には自ら跳梁し、ミライを探す日々を過ごしていた。そんな中、外国人や警察、ヤクザ、顔は広いが誰ともつるまないグーであったが、後輩の辰(永山絢斗)が起こした事件をきっかけに暴力の連鎖に巻き込まれていく・・・。

【キャスト】
松田翔太、永山絢斗、柄本時生、遠藤要、渡部豪太、川野直輝、金子ノブアキ、落合モトキ、遠藤雄弥、ペ・ジョンミョン、真木よう子、中村獅童、渡部篤郎

映画を見る】【openload】 【streamango】 【estream】 【映画ランキング
動画を見る】 【ランキングを確認】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング