ア・クワイエット・プレイス(原題)/A Quiet Place

ア・クワイエット・プレイス(原題)/A Quiet Place

【ストーリー】
劇場公開、2018年秋予定。『オール・ユー・ニード・イズ・キル』、『ボーダーライン』のエミリー・ブラントが主演し、彼女の夫でもある俳優のジョン・クラシンスキーが監督・脚本を手がけ、全米でスマッシュヒットを記録したサスペンス・ホラー。ブラントが主人公となる一家の母親エヴリンに扮し、エヴリンを支える夫のリーをクラシンスキーが自ら演じ、夫婦共演も果たした。聴覚障害を持つ娘役は、自身も同じ障害を持つ『ワンダーストラック』のミリセント・シモンズ。2020年の地球。音に反応して人間を襲う何かによって人類が滅亡の危機に瀕した世界で、「決して音を立ててはいけない」というルールを守り、生き延びている家族がいた。彼らは会話に手話を使い、歩くときは裸足で、道には砂を敷き詰め、静寂とともに暮らしていた。しかし、そんな一家を想像を絶する恐怖が襲う・・・。

【キャスト】
エミリー・ブラント、ジョン・クラシンスキー、ミリセント・シモンズ、ノア・ジュープ、ケイド・ウッドウォード

映画を見る】【openload字幕】 【vidoza字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログ
openload字幕】 ※ openload、vidoza:(字幕:CCでjpを選択)
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m