エクソシスト ビギニング/EXORCIST: THE BEGINNING

エクソシスト ビギニング/EXORCIST: THE BEGINNING

【ストーリー】
ホラー映画の金字塔、『エクソシスト』シリーズ第4作。当初ポール・シュレイダー監督によって制作が進められていたが、撮影終了後に解任され、レニー・ハーリン監督により全面撮り直しが行なわれたことも話題となった。第1作で命をかけて悪魔ばらいに臨んだメリン神父が、若かりし日々に体験した恐怖の出来事を描きだす。第2次世界大戦末期、ランケスター・メリン神父(ステラン・スカルスゲールド)は、神への信仰心を見失っていた。生まれ故郷のオランダで体験した、ナチスによる教区の人々へのおぞましい残虐行為を阻止できなかったことに、自分を許せずにいるのだった。恐怖の記憶から逃れるべく、メリンは故郷オランダを捨てて世界中をさまよう。流れ着いたカイロで、メリンは古美術収集家と名乗る男と出会い、ある頼みごとをされる。ケニヤのトゥルカナ地方で行われている、イギリスの考古学発掘隊に加わってくれというのだが・・・。

【キャスト】
ステラン・スカルスガルド、ジェームズ・ダーシー、イザベラ・スコルプコ、レミー・スウィーニー、アンドリュー・フレンチ、ジュリアン・ワダム

映画を見る】 【openload吹替え】 【vidoza吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m