赤ずきん/RED RIDING HOOD

カテゴリ:洋画 タグ:
赤ずきん

【ストーリー】
劇場公開、2011年6月10日。キャサリン・ハードウィック監督が、グリム童話の『赤ずきん』のその後を描いたファンタジー・サスペンス。若く美しい女性ヴァレリーが暮らす村の周辺には恐ろしい狼がおり、満月の夜には決して出歩いてはならなかった。村人は狼と協定を結び、動物の生け贄を捧げることで村の平和を維持してきた。そんなある日、ヴァレリーに裕福な家の息子ヘンリーとの縁談話が持ち上がる。幼なじみで野性的な魅力にあふれたピーターと将来を誓い合う彼女は、ヘンリーとの結婚を決めた両親に反発し、ピーターとの駆け落ちを決意する。ところがその矢先に、ヴァレリーの姉が何者かに殺されてしまう。魔物ハンターのソロモン神父は、満月の夜にオオカミに変身する人狼の仕業だというのだが・・・。

【キャスト】
アマンダ・セイフライド、ゲイリー・オールドマン、ビリー・バーク、シャイロー・フェルナンデス、マックス・アイアンズ、バージニア・マドセン、ルーカス・ハース

映画を見る】【openload吹替え】 【streamango吹替え】 【vidoza吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング