予兆 散歩する侵略者 劇場版

カテゴリ:邦画 タグ:
予兆 散歩する侵略者 劇場版

【ストーリー】
劇場公開、2017年11月11日。概念を奪う「侵略者」は、ほかにもいた。気鋭の劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの人気舞台劇『散歩する侵略者』を映画化した黒沢清監督が、同じ世界観の下に、別の街で起きたアナザー・ストーリーとして、新たな設定、キャストで描き出したSFミステリー。WOWOWで全5話の連続ドラマとして放映された後、再編集された劇場版による劇場公開が実現した。同僚の浅川みゆき(岸井ゆきの)から、家に幽霊がいると告白された山際悦子(夏帆)は、彼女の自宅に向かうが、そこには実の父親がいるだけだった。心配し夫・辰雄(染谷将太)の勤める病院の心療内科へみゆきを連れて行ったところ、みゆきは家族という概念が欠落していることが判明。病院で辰雄から紹介された新任の外科医・真壁司郎(東出昌大)に違和感を覚える悦子。やがて、真壁と常に行動をともにする辰雄が精神的に追い詰められていき、得体の知れない不安を抱いていった。そんな中、悦子は病院で真壁から地球を侵略しに来たと告げられる・・・。

【キャスト】
夏帆、染谷将太、東出昌大、中村映里子、岸井ゆきの、安井順平、石橋けい、吉岡睦雄、大塚ヒロタ、千葉哲也、諏訪太朗、渡辺真起子、中村まこと、大杉漣

映画を見る】【openload】 【vidoza】 【streamango】 【movie】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m