山河ノスタルジア/MOUNTAINS MAY DEPART

カテゴリ:洋画 タグ:
山河ノスタルジア

【ストーリー】
劇場公開、2016年4月23日。過去・現在・未来の三つの時代を舞台に、変貌する世界と、それでも変わることのない母と子の愛情を綴った壮大な叙事詩。『罪の手ざわり』で、第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門脚本賞を受賞した中国の名匠ジャ・ジャンクーが、1人の女性と彼女に思いを寄せる2人の男の人生を1999年、2014年、2025年という3つの時代と社会を通して描く。99年、山西省・汾陽(フェンヤン)の小学校教師タオは炭鉱で働くリャンと恋愛関係にあった。しかし、タオはリャンの友人で実業家のジンシェンからプロポーズを受け、ジンシェンと結婚。リャンは故郷の街を離れることとなる。タオとジンシェンの間には男の子が誕生し、子どもはダラーと名づけられた。14年、タオはジンシェンと離婚し、ひとり汾陽で暮らしていた。タオの父親の葬儀に出席するため、数年ぶりに戻ってきたダラーからジンシェンとともにオーストラリアに移住することを知らされる。25年、オーストラリアの地で中国語をほとんど話さない生活を送っていたダラーは、母親と同世代の中国語教師ミアと出会う・・・。

【キャスト】
チャオ・タオ、チャン・イー、リャン・チントン、ドン・ズージェン、シルヴィア・チャン

映画を見る】【openload字幕1/10】 【2/10】 【3/10】 【4/10】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング
5/10】 【6/10】 【7/10】 【8/10】 【9/10】 【10/10
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m