人生フルーツ

カテゴリ:邦画 タグ:
人生フルーツ

【ストーリー】
劇場公開、2017年1月2日。人生は、だんだん美しくなる。『死刑弁護人』、『ヤクザと憲法』などの東海テレビ製作ドキュメンタリーの劇場版第10弾。監督は、伏原健之。90歳の建築家・津端修一さんとその妻・英子さんにカメラを向け、その豊かな老後の暮らしぶりと、60年間連れ添ってきた2人の深い夫婦愛を見つめていく。2人が暮らすのは、愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウン。その一隅で異彩を放つ、小さな雑木林に囲まれた一軒の平屋。かつて、日本住宅公団で数々の都市計画を手がけた修一さんだが、1960年代に自然との共生を目指した高蔵寺ニュータウンの基本設計を手がけるも、経済優先の無機質な大規模団地に取って代わられてしまう。やがて、それまでの仕事から距離を置き、その高蔵寺ニュータウンに土地を買うと、恩師アントニン・レーモンドの自邸に倣った平屋を建て、雑木林を育て始め・・・。

【キャスト】
津端修一、津端英子

映画を見るopenload】 【vidoza】 【streamango】 【9tsu.com】 【FC2 Blog Ranking
動画を見る】 【ランキングを確認】 【人気ブログランキング】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m