ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館/THE WOMAN IN BLACK

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

【ストーリー】
劇場公開、2012年12月1日。見たら、逃げられない。『ハリー・ポッター』シリーズで主人公を演じ、人気者となったダニエル・ラドクリフが、奇妙な事件に巻き込まれる若き弁護士を演じるゴシック・ホラー。原作は、イギリスの作家スーザン・ヒルの小説『黒衣の女 ある亡霊の物語』。2015年11月21日に、続編『ウーマン・イン・ブラック2 死の天使』が公開。19世紀末のロンドン。愛妻を亡くし、失意のどん底にいた若き弁護士アーサーは、事務所の所長に命じられた仕事のため、ひとり息子をロンドンに残し、とある田舎町に赴く。その町で最近他界した老夫人の遺言状を見つけ出さなければならないアーサーは、老夫人が住んでいた館に足を運ぶことに。しかし、沼地に建つ館には異様な雰囲気が漂い、謎めいた黒衣の女がたびたび出没。やがて、館の忌まわしい過去と、町の子どもたちが相次いで変死している事実を探り当てたアーサーだが・・・。

【キャスト】
ダニエル・ラドクリフ、ソフィー・スタッキー、ミシャ・ハンドレイ、ロジャー・アラム、キアラン・ハインズ、ジャネット・マクティア、ショーン・ドゥーリー、リズ・ホワイト、アリサ・ハザノワ

映画を見る】【openload吹替え】 【vidoza吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m