妻と女の間

カテゴリ:邦画 タグ:
妻と女の間

【ストーリー】
美しい四人の姉妹とその夫たち、そして次女の夫の愛人たちが織りなす様々な人間関係を描いた瀬戸内晴美の同名小説の映画化したドラマ。脚本は、『ノストラダムスの大予言』の八住利雄。監督は、『恍惚の人』の豊田四郎と、『吾輩は猫である』の市川崑による共同演出。宮中へ御料紙を納めていたほどの老舗の桑村紙店の長女・安澄は、大恋愛のすえ京都を飛び出して、現在は着物のデザイナーとして東京に店を持ち、末娘の耀子を養女にして暮している。姉に代って、店を継いだのは次女の優子だが、経営は夫の政之の力に寄るところが大きい。だが、彼は女ぐせが悪く、最近も秘書の前田英子と関係ができ、この事が優子に知られるや、彼女を東京に囲ってしまった。三女の乃利子は、真面目なサラリーマンの卓に嫁ぎ、平和な生活を送っていたが・・・。

【キャスト】
三田佳子、大空真弓、酒井和歌子、仁科明子、梶芽衣子、田村高廣、篠田三郎、岡田裕介、荻島真一、森本レオ、高杉早苗、曽我廼家明蝶、木内みどり、辻萬長、秋本羊介

映画を見るopenload】 【vidoza】 【streamango】 【FC2動画】 【ランキング
動画を見る】 【インフォブログ】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m