ヒトラー最終兵器/OUTPOST: RISE OF THE SPETSNAZ

ヒトラー最終兵器

【ストーリー】
劇場公開、2014年5月20日。第2次大戦末期を舞台に、ナチスが開発した生物兵器とソ連軍の精鋭が繰り広げる死闘を描いたアクション・ホラー。2014年5月開催の、「カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション20014」にて上映。監督は、『ゾンビ・ソルジャー』製作のキアラン・パーカー。第2次世界大戦末期の1945年3月、ヨーロッパ東部戦線。百戦錬磨のドコロフ軍曹率いるソ連軍の特殊部隊は、任務中にナチスドイツに捕らわれてしまう。ドコロフと仲間のフョードルは、人質として地下施設へと連行され、そこでナチスが無敵のゾンビソルジャーを生み出すため行っていた狂気の実験を目の当たりにする。2人は狂気の施設から脱出し、ナチス軍がヨーロッパ全土にゾンビソルジャーを解き放つ前に、恐ろしい実験を阻止するため戦う必要に迫られる・・・。

【キャスト】
ブライアン・ラーキン、イヴァン・カマラス、マイケル・マッケル、ジェームズ・トンプソン

映画を見るopenload吹替え】 【vidoza吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m