ブッチ・キャシディ -最後のガンマン-/BLACKTHORN

カテゴリ:洋画 タグ:
ブッチ・キャシディ 最後のガンマン

【ストーリー】
2011年スペイン製作、日本劇場未公開作品。1908年に死んだはずの実在した銀行強盗、ブッチ・キャシディが実は生きていた? 『オープン・ユア・アイズ』や、『アレクサンドリア』などの脚本で知られるスペインのマテオ・ヒル監督が、『明日に向って撃て!(1969年)』のブッチ・キャシディのその後を描く骨太なウエスタン・アクション。ブッチ・キャシディは、ボリビアで生きていた。彼は名前をジェームズ・ブラックソーンと変えて、馬を育て静かな生活を送っていた。しかし、歳老いた彼は、終焉の地を求めて母国アメリカに帰る決心をした。旅の途中、大金を盗んで敵に追われる鉱山エンジニアの若者と出会う。ブッチは、その男に昔の自分を彷彿させるものがあったため、彼と道中をともにする。しかし、その男こそがブッチをとんでもない窮地に陥れることに・・・。

【キャスト】
サム・シェパード、エドゥアルド・ノリエガ、スティーヴン・レア、マガリー・ソイアー、ニコライ・コステル・ワルダウ、ポードリック・ディレーニー、ダニエル・アギレ

映画を見るopenload字幕】 【vidoza字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m