吸血怪獣 チュパカブラ/A NOITE DO CHUPACABRAS

吸血怪獣 チュパカブラ

【ストーリー】
2011年ブラジル製作、日本劇場未公開作品。南米を代表する吸血UMA・チュパカブラが、人間に襲いかかるスプラッター・ホラー。監督は、ホドリゴ・アラガオン。熱帯雨林に囲まれたブラジル南部・ペロカオ。この豊かな土地を巡って、2つのファミリー、シルヴァ家とカリバリョ家は長きに渡り権力抗争を続けていた。ある日、シルヴァ家の家畜が惨殺されるという事件が発生。首元には牙の跡があり、血を抜かれたような死に方だった。カリバリョ家の仕業だと思い込んだシルヴァ家の男たちは、銃を手に敵地に乗り込み、血みどろの争いが幕を開けることになる。争いは徐々にエスカレート。弱者は強者の手により無残に殺されていき、怒りと恨みで人々はみな、次第に正気を失っていく。醜い抗争のなかで、全身が棘に覆われ、大きな目と鋭い牙をもち、血を求めて襲い掛かる生物が突如現れ・・・。

GyaO! 配信終了日:2017年12月3日

【キャスト】
メイラ・アラルコン、キカ・オリヴェイラ、マークス・コンカ、マーゴット・バナッティ

映画を見る】【GyaO字幕】 【人気ブログランキング】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m