ザ・レッジ 12時の死刑台/THE LEDGE

ザ・レッジ-12時の死刑台-

【ストーリー】
劇場公開、2012年2月18日。生と死の境界線。彼は何故そこに立つのか? 人気ハリウッド女優、リヴ・タイラーがトップレスヌードを披露し、妖艶な性描写で魅せるサスペンス・スリラー。『ニューオーリンズ・トライアル』など、サスペンス映画に定評のある脚本家、マシュー・チャップマンが監督を務める。高層ビルから身を投げ出そうとしている1人の男がいた。彼の名は、ギャビン。通報で駆けつけた刑事のホリスは、窓から身を乗り出しギャビンの説得にあたる。だが、ギャビンは、「自分の意志ではないが、僕はここから飛び降りなければならない。自分がやらなければ、他の誰かが死んでしまう。」と、苦しげに告白する。ホリスは、説得をしながらその原因を探ろうとするが、ギャビンの口から語られ始めた真相は、衝撃的なものだった・・・。

【キャスト】
チャーリー・ハナム、リヴ・タイラー、パトリック・ウィルソン、テレンス・ハワード、クリストファー・ゴーラム、ジャクリーン・フレミング

映画を見る】 【openload字幕】 【oload字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m