ナナとカオル

カテゴリ:邦画 タグ:
ナナとカオル

【ストーリー】
劇場公開、2011年3月12日。君が好き、縛りたいくらいに。幼なじみの高校生、ナナとカオルがハマっていくのは、キュートでハードなSMプレイ。高校生のSMという衝撃的な内容が話題を呼んだ甘詰留太によるコミックを、『ユメ十夜』の清水厚監督・脚本で実写映画化したエロティック・ラブコメディ。東京思春期シリーズ、『ざんねんなこ、のんちゃん。』、『打撃女医サオリ』に続くシリーズ第3弾。美形でグラマー、高校の生徒会副会長を務める優等生のナナと、エッチなことばかり考えている童貞男のカオルは、隣同士に住む幼なじみ。少しずつ大人の女性になっていくナナへ想いを抱くカオルの夢は、ナナにボンデージの衣装を着てもらうこと。叶うはずのない妄想に明け暮れるカオルだったが、運命のイタズラか、突如ボンデージ姿のナナが目の前に現れ・・・。

【キャスト】
永瀬麻帆、栩原楽人、染谷俊之、浅居円、永戸武士、坂東大毅、佐藤王宝、三田あいり、比企理恵

映画を見る】【openload】 【vidoza】 【streamango】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング