31km/KILOMETRO 31

31km

【ストーリー】
日本劇場未公開作品。メキシコで2007年2月に公開され、当時メキシコ映画史上3番目の興行収入を記録した。メキシコで語り継がれる都市伝説をモチーフに製作されたゴシック・ホラー。監督は、リゴベルト・カスタニーダ。アガタとカタリーナの双子の姉妹は、両親を事故で亡くしてから、ずっと2人で助け合って生きてきた。ある夜、アガタはカタリーナの元へ車で向う途中、高速7号線31km地点で子供を轢いてしまう。事故を確認しようと車から飛び出し死体に近づこうとするが、逆にアガタが後続車に轢かれてしまう。カタリーナたちが病院に駆けつけるが、アガタは事故により両足を切断され、昏睡状態となっていた。そして、事故現場には、アガタが轢いたという子供の死体も痕跡もなかった。警察の調べによると、その31km地点では死亡事故が多発しており、被害者は若い女性ばかりだという。事故を不可解に思ったカタリーナは、真相を調べるために事故現場に車を走らせる。そこで彼女を待っていたのは、31km地点に隠された想像を絶する真実と、さらなる恐怖だった・・・。

【キャスト】
イリアナ・フォックス、ラウル・メンデス、アドリア・コヤード、ルイザ・ウエルタス、フェルナンド・ベセリル、カルロス・アラゴン、ジュリアン・アルヴァレズ

映画を見る】【openload字幕】 【vidoza字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m