ノスフェラトゥ/NOSFERATU: PHANTOM DER NACHT

ノスフェラトゥ

【ストーリー】
吸血鬼ドラキュラ伯爵の怪奇。女の生き血を求め、闇を彷徨う。ドイツ映画の古典であり、ドラキュラ映画の元祖であるF・W・ムルナウの『吸血鬼ノスフェラトゥ』(22)を、重厚な作風で知られるヴェルナー・ヘルツォーク監督がリメイクし、悪の象徴で災禍をもたらすドラキュラ伯爵の孤独な宿命を描くホラー。TVタイトルは、『吸血鬼ノスフェラトゥ』。中世ドイツのブレーメンに住む不動産業者ジョナサン・ハーカー(ブルーノ・ガンツ)は、トランシルヴァニアのドラキュラ伯爵から新しい邸を買いたいという求めに応じて長い旅に出た。黒海近くのドラキュラ邸まで4週間もかかるというこの旅に、妻のルーシー(イザベル・アジャーニ)は不安を抱いた。しかし、大金が入りルーシーのために新しい家を買うことができると、ジョナサンは勇んで出かけた。旅の途中、彼は宿の主人に、「ドラキュラ邸には悪霊が潜んでおり、二度と生きて帰った人はいない」と不吉なことを言われるが・・・。

【キャスト】
イザベル・アジャーニ、クラウス・キンスキー、ブルーノ・ガンツ、ローランド・トパー、ワルター・ラーデンガスト

映画を見る】【openload字幕1/2】 【2/2】 【FC2 Blog Ranking】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
vidoza字幕1/2】 【2/2】 【streamango字幕1/2】 【2/2