キャリー (1976)/CARRIE

キャリー

【ストーリー】
彼女が泣くと恐しいことが起こる。R15+指定作品。S・キングのベストセラーを、『ミッション・トゥ・マーズ』のブライアン・デ・パルマ監督が映画化した傑作オカルト・ホラー。いつもバカにされていた女の子が、実は念動能力者(テレキネシス)であった事から起こる惨劇を描く。2013年5月に、クロエ・グレース・モレッツ主演で同作のリメイク版が公開予定。狂信的な母親のもとで育てられ、学校でも日常的にいじめを受けている少女キャリーは、初潮を迎えて動揺するが、生理現象は汚れの象徴だと母親に罵られる。しかし、その日を境にキャリーは、念じることで物を動かせる超能力に目覚めていく。一方、いじめっ子たちは、陰惨な嫌がらせを思いつき、高校最後のプロムパーティの場でキャリーを陥れるが・・・。

【キャスト】
シシー・スペイセク、パイパー・ローリー、ジョン・トラヴォルタ、ナンシー・アレン、ウィリアム・カット、エイミー・アーヴィング、ベティ・バックリー、シドニー・ラシック

映画を見る】 【openload字幕】 【vidoza字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m