オンリー・ゴッド/ONLY GOD FORGIVES

カテゴリ:洋画 タグ:
オンリー・ゴッド

【ストーリー】
劇場公開、2014年1月25日。その復讐は、神への挑戦。R15+作品。『ドライヴ』でセンセーションを巻き起こしたニコラス・ウィンディング・レフン監督とライアン・ゴズリングが再びタッグを組み、過激かつスタイリッシュな暴力描写で紡ぐ壮絶なバイオレス・サスペンス。 かつて人を殺して逃亡し、今はタイの首都バンコクでムエタイ・ジムを経営するジュリアン(ライアン・ゴズリング)は、裏では麻薬密輸で荒稼ぎをしながら空虚な気持ちを抱えて生きていた。ある時、売春婦を惨殺した兄のビリーが報復として何者かに殺される。ビリーの自業自得だと言うジュリアンに、アメリカで巨大犯罪組織を仕切る母親のクリスタル(クリスティン・スコット・トーマス)は、犯人を見つけ出し復讐するよう強要するのだが・・・。

【キャスト】
ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス、ヴィタヤ・パンスリンガム、ラータ・ポーガム、ゴードン・ブラウン、トム・バーク

映画を見るopenload吹替え】 【vidoza吹替え】 【streamango吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【インフォブログ
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m