リスボンに誘われて/NIGHT TRAIN TO LISBON

カテゴリ:洋画 タグ:
リスボンに誘われて/NIGHT TRAIN TO LISBON

【ストーリー】
劇場公開、2014年9月13日。ページをめくるたび、人生が色鮮やかに輝いていく。2004年に刊行されて以来、全世界で発行部数400万部を突破しているパスカル・メルシエのベストセラー『リスボンへの夜行列車』(早川書房刊)を、ジェレミー・アイアンズ主演、『ペレ』、『愛の風景』の名匠ビレ・アウグスト監督が映画化したミステリー・ドラマ。偶然手にした古本に心を動かされた大学教授が、リスボンを訪れて人生を見つめ直してゆく姿を描く。スイス・ベルンの高校で、古典文献学を教えるライムント・グレゴリウスは、ラテン語とギリシア語に精通する知性と教養に溢れた人物。5年前に離婚してからは孤独な一人暮らしを送り、毎日が同じことの繰り返しだが、特に不満は無かった。しかし、学校へと向かうある嵐の朝、吊り橋から飛び降りようとした女を助け、彼女が残した1冊の本を手にした時から、すべてが変わる・・・。

【キャスト】
ジェレミー・アイアンズ、メラニー・ロラン、ジャック・ヒューストン、マルティナ・ゲデック、トム・コートネイ、アウグスト・ディール、ブルーノ・ガンツ

映画を見る】 【openload字幕】 【vidoza字幕】 【streamango字幕】 【ランキング
動画を見る】 【インフォブログ】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m