地獄のデビルトラック/MAXIMUM OVERDRIVE

地獄のデビルトラック

【ストーリー】
スティーブン・キングが、自らの短編を初監督で映画化した、人間を襲う巨大トラックの恐怖を描いた1987年劇場公開のホラー。別タイトルは、『ザ・トラック』。彗星が地球に大接近し、ノースカロライナ州ウエリントンの町に、次々に怪奇現象が起こった。コンピュータ、機械、クルマが勝手に動き、狂い出す。やがて、人間を襲い、次々に追いやっていく。町はずれのドライヴ・インでも、いままさに人々を恐怖のドン底へと叩きつけようとしていた。20台のコンボイがいっせいに始動し、周辺を不気味に進行しはじめたのだった。居合わせた数人の人間が轢き殺されてゆく。やがて、マシンガンを装備した軍用車がやってくる。狂気をもったコンボイ軍団が呼びよせたのだった。軍用車は人間を監視し、一歩でも外へ出れば、マシンガンのえじきにする。恐怖のメカニズムを前にして、若者ビル(エミリオ・エステヴェス)が決死の脱出行を思いつくが・・・。

【キャスト】
エミリオ・エステヴェス、パット・ヒングル、ローラ・ハリントン、イヤードリー・スミス、ジョン・ショート、J・C・クイン、ジャンカルロ・エスポジート

映画を見る】【openload吹替え】 【vidoza吹替え】 【FC2吹替え】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m