her 世界でひとつの彼女/HER

カテゴリ:洋画 タグ:
her/世界でひとつの彼女

【ストーリー】
劇場公開、2014年6月28日。『マルコヴィッチの穴』、『アダプテーション』の鬼才スパイク・ジョーンズ監督が、『かいじゅうたちのいるところ』以来、4年ぶりに手がけた異色のSFロマンス。ジョーンズ監督が長編では初めて単独で脚本も手がけ、第86回アカデミー賞で脚本賞を受賞。コンピュータがさらなる進化を遂げた近未来を舞台に、傷心の作家が女性の人格を有した対話型オペレーティング・システムと本気で恋に落ちていく姿を描く。近未来のロサンゼルス。他人の代わりに想いを伝える手紙を書く事を生業とする代筆ライターのセオドアは、長年連れ添ってきた妻と別れたばかりで心を痛めていた。そんなある日、彼は最新型人工知能OSサマンサと出会う。実体のないただの女性の声でしかないサマンサだが、個性的で繊細な彼女にセオドアは次第にひかれていくが・・・。

【キャスト】
ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド、スカーレット・ヨハンソン

映画を見るopenload字幕】 【streamango字幕】 【インフォブログ
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング】 【ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m