藪の中の黒猫

カテゴリ:邦画 タグ:
藪の中の黒猫

【ストーリー】
美女がもてなす夜毎の宴、都をさまよう黒猫の怨念。平安末期の伝承説話、妖怪・黒猫から発想を得て、争乱の民衆たちの人間像を幻想的イメージで描いたドラマ。『華岡青洲の妻』の新藤兼人がオリジナル・シナリオを執筆し、監督も担当した。相次ぐ戦乱に荒廃した平安中期の京。一軒の貧しい民家に住む若い娘と母親が、落武者の暴力を受け、家もろとも焼け死んでしまった。羅城門に妖怪が現われるようになったのは、その時からであった。幾人もの侍が、毎夜、毎夜、深い闇の中から現われた美女について行ったあげく、翌朝、喉を食いちぎられて発見されたのだった。その頃、敵の大将の首をとった百姓の出の薮ノ銀時が、頼光の股肱の輩下に加わった。銀時は、母と嫁に自分の武将姿を見せようと我が家に帰ってみたが、彼を待っていたのは無残な焼跡だった。母も妻もいなかった。やがて、銀時は頼光から妖怪退治の命を受けるが・・・。

【キャスト】
中村吉右衛門、太地喜和子、乙羽信子、佐藤慶、戸浦六宏、殿山泰司、観世栄夫、江角英明

映画を見る】【bilibili.com】 【FC2 Blog Ranking】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング